皆さん、こんにちは!焼酎プロモーターの亜樹穂です。本日はサントリー様からいただいたサントリー本格焼酎『大隅-OSUMI-〈麦〉』『大隅-OSUMI-〈芋〉』をレポートしていきます!

新商品発表会でいただいた 『大隅-OSUMI-〈麦〉』 と 『大隅-OSUMI-〈芋〉』をthink shiftのメンバーと共に試飲会を行いました!( 『大隅-OSUMI-〈芋〉』 はサントリー様のお心遣いからオフィスに送っていただきました!ありがとうございます!)

料飲店限定サントリー本格焼酎『大隅-OSUMI-』は一体どんな焼酎なのか気になる方はこちら

『大隅-OSUMI-〈麦〉』 を早速飲んでみた!

開栓してみると、バナナのようなフルーティーな香りが鼻をくすぐります。この香りだけだと、麦焼酎と思わない人もいらっしゃるのではないでしょうか。早速『大隅-OSUMI-〈麦〉』を炭酸割りでいただきます!

大隅麦と炭酸割り

『大隅-OSUMI-〈麦〉』は炭酸割りがオススメ

炭酸のしゅわしゅわが、フルーティーな香りを引き立ててくれます!口当たりがサッパリしていて、べたつかない甘さ。本当に飲みやすいです。普段焼酎を飲まない方もハイボール感覚で気軽に楽しめる一品だと思います。目を閉じて飲むと、麦焼酎と思わない可能性もあるのでは…

『大隅-OSUMI-〈麦〉』は 「RANBIKIマトリクス」で分類すると、【サッパリ×フルーティー】に該当します。口当たりサッパリして、フルーティーな香りを楽しむことができます。焼酎初心者や女性で焼酎を最近飲み始めた人向けではないでしょうか。

RANBIKIマトリクスサッパリ×フルーティー

『大隅-OSUMI-〈芋〉』 を早速飲んでみた!

開栓してみると、芋の豊かな香りが広がります。しっかりとした芋の味わいを楽しめそうです。『大隅-OSUMI-〈麦〉』が炭酸割りで美味しかったので、 『大隅-OSUMI-〈芋〉』も炭酸割りでいただいてみることに。

一口飲むと、炭酸がしゅわしゅわと口の中で弾けますが芋の香りが薄れてしまった印象…。「もったいないことをした…」と少し反省。

炭酸割りで、芋の味わいが薄れてしまったのなら水割りの方が芋の味わいを引き立てるのではないかと思ったので、2杯目は水割りで作ってみました!

『大隅-OSUMI-〈芋〉』は水割りがオススメ

水割りを飲んでみると、芋の味わいをしっかり残しながらも口当たりがとても軽くなりました!まろやかでとても飲みやすいです。芋焼酎が好きな人にはハマる味わいです。

『大隅-OSUMI-〈芋〉』は 「RANBIKIマトリクス」で分類すると、【シンプル×パワフル】に該当します。芋の素材の味を楽しみたい方に合った焼酎ではないでしょうか。少し焼酎を飲み慣れて来た人にオススメです。

RANBIKIマトリクス シンプル×パワフル

おわりに

サントリーさんからいただいた本格焼酎『大隅』どちらも大隅酒造様が手掛けているのですが、どちらも個性が際立っているように感じました。 『大隅-OSUMI-〈麦〉』 は焼酎初心者やハイボールやサワーをよく注文する方向け。私の主観だと 『大隅-OSUMI-〈芋〉』 は昔から芋焼酎が好きな人や芋の素材の味わいを楽しみたい人向けではないかと考えます。

サントリー本格焼酎『大隅』は、料飲店限定で展開しております!酒販店やスーパーには展開していないので、飲食店のメニューからぜひ見つけてみてください◎

投稿者プロフィール

亜樹穂
亜樹穂
焼酎プロモーションメディア「RANBIKI」編集長/焼酎プロモーター
1994年生まれ。東京都出身。
好きなものはあん肝と白子。趣味は美味しい飲食店めぐり
味や香りを表現する方法として、音楽や映画を用いることに挑戦中。

学生時代に本格焼酎と出会い、「一人でも多くの人に本格焼酎を飲んでもらいたい」「焼酎=パワフルのイメージを払拭したい」想いが強くなる。
その後独学で焼酎の勉強を始める。現在は焼酎唎酒師を取得しようと奮闘中。