皆さん、こんばんは!一人でも多くの人に焼酎を飲むきっかけを与えたい。焼酎プロモーターの亜樹穂です!
本日は西平本家様の『海咲(みさき)』をレポートしていきます!
そもそも黒糖焼酎ってどんなお酒?と気になる方は『黒糖焼酎の魅力を語ってみよう!』の記事もよかったら読んでみてください。

今回の記事は黒糖焼酎ってどんな味なの?と興味を持ってくれた方が楽しめる内容となっています!

『海咲』を早速飲んでみた!

亜樹穂
亜樹穂

千葉県の日野屋さんという酒販店で購入しました!ラベルの黒と青のコントラストに惹かれたのでジャケ買いならぬラベル買いですね。笑

練切の白あんを思い出させる優しい甘さ!

まずはストレート。
開栓すると、キリッとした黒糖の香りを感じます。
一口飲むと、スッキリとした口当たり。和菓子の練切の白あんを彷彿とさせる優しい甘さが残ります。
飲み心地がよく、穏やかな気分になる黒糖焼酎ですね。

亜樹穂
亜樹穂

JUJUの「優しさで溢れるように」を聴いた後くらい穏やかな気分になります!

次に水割り…
香りがぐっと立ちます!食事を引き立ててくれそうな軽やかな味わいです。
お酒があまり強くない人は、水割りにして飲むと飲みやすくなりますよ!

オススメの飲み方は水割り!

お湯割りやロックも試しましたが、「水割り」がオススメです!
軟水で割っていただくと、よりまろやかな味わいを楽しむことができます。食事をしながら飲みたい時に『海咲』の水割りを試してみるのはいかがでしょうか?
スイスイ飲めるので、飲み過ぎには気をつけてくださいね!笑

『海咲』は【サッパリ×フルーティー】な味わい

RANBIKIマトリクスサッパリ×フルーティー
RANBIKIマトリクス

RANBIKIマトリクスに当てはめると、『海咲』は【サッパリ×フルーティー】な味わいのサパフル焼酎に該当します!

亜樹穂
亜樹穂

黒糖焼酎を初めて飲む方も飲み慣れた方も『海咲』はいい意味で黒糖焼酎ってこんな味にもなるのか!と思うかも。キリッとした香りと優しい甘みが調和しています!
本当に飲みやすいです!!

おわりに

『海咲』を飲んでみたレポートいかがでしたか?
『海咲』は西平本家さんと特約店契約を結んだ酒販店さんのみ店頭で販売しているそうなので、「飲んでみたい!」と思われた方は下のリンクで購入してみてください!
もしくは、西平本家さんにご連絡して、お近くの酒販店さんをご紹介していただけたらと思います!

投稿者プロフィール

亜樹穂
亜樹穂
焼酎プロモーションメディア「RANBIKI」編集長/焼酎プロモーター
1994年生まれ。東京都出身。
好きなものはあん肝と白子。趣味は美味しい飲食店めぐり
味や香りを表現する方法として、音楽や映画を用いることに挑戦中。

学生時代に本格焼酎と出会い、「一人でも多くの人に本格焼酎を飲んでもらいたい」「焼酎=パワフルのイメージを払拭したい」想いが強くなる。
その後独学で焼酎の勉強を始める。現在は焼酎唎酒師を取得しようと奮闘中。