皆さん、こんばんは!
1人でも多くの人に焼酎を飲むきっかけを与えたい。焼酎プロモーターの亜樹穂です!本日は小正醸造さんの『小鶴 PINK GOLD』を飲んでみたレポートをお届けします!
小正醸造さんは、パワフルな香りのする焼酎からフルーティーな香りを楽しめる焼酎まで幅広く造られています!
その中でも、「RANBIKI」のコンセプトにあった【サッパリ×フルーティー】な味わいの芋焼酎をご紹介します。

リンゴのような香りを楽しめる本格焼酎!

ロックグラスに注ぐと、ふわっと芳醇な香りが漂います…!
「あれ、私が購入したのは芋焼酎だったよね…?」と思わず確認したくなってしまうほど。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P2030001-1-1024x768.jpg
『小鶴 PINK GOLD』とロック
亜樹穂
亜樹穂

開栓すると、リンゴを思わせるフルーティーな香りが広がります!目を閉じて、香りをかいだら芋焼酎と思わないかも。
ロックで飲むと、芋焼酎ならではの甘みが余韻で楽しむことができます!
個人的にラベルがとても好きです。黒とピンクの色合いが可愛い!ピンクの鶴がほとんどですが、一羽だけ金色の鶴がいる理由が気になります…!

スパークリングワイン酵母×白麹×黄金千貫

『小鶴 PINK GOLD』の特長は、なんといっても「スパークリングワイン酵母」
「ワイン酵母」を使った本格焼酎は多いですが、「スパークリングワイン酵母」はまだ珍しいのではないでしょうか。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: P2030005-1024x768.jpg
『小鶴 PINK GOLD』と炭酸割り
亜樹穂
亜樹穂

炭酸割りで飲むと、本当にスパークリングワインを飲んでいる気分に!ロックで飲んだ時と比較すると口当たりがより軽くなります。
爽快感が心地いいので、ハイボールやスパークリングワイン好きにはオススメ!

オススメの飲み方は炭酸割り!

初めて『小鶴 PINK GOLD』を飲む方には炭酸割りの方が飲みやすいと思います。 グラスにロックアイスを並々と入れてから、『小鶴 PINK GOLD』を注ぎます。
それから炭酸水を入れてください。最後にマドラーで軽く1周。
焼酎:炭酸は3:7 香りが芳醇なので、炭酸水を多めにしたら飲みやすくなります。

『小鶴 PINK GOLD』は【サッパリ×フルーティー】な味わい

RANBIKIマトリクスサッパリ×フルーティー

RANBIKIマトリクスに当てはめると、『小鶴PINK GOLD』は【サッパリ×フルーティー】な味わいです!
サッパリとした口当たりとフルーティーな香りを楽しめる本格焼酎。
焼酎ビギナーにぜひ試していただきたい1本です。

おわりに

本格焼酎とスパークリングワイン酵母の組み合わせは、気になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?小正醸造さんは、『小鶴 PINK GOLD』にように焼酎ビギナー向け焼酎を造っています。酒販店さんで見かけましたらぜひお試しを!

亜樹穂
亜樹穂

白麹と黄金千貫という材料だけ見ると、芋焼酎の定番の組み合わせに見えます。ここに、「スパークリングワイン酵母」が加わることで、味わいに大きく変化が生まれることに驚きました!酵母の力は偉大ですね。

投稿者プロフィール

亜樹穂
亜樹穂
焼酎プロモーションメディア「RANBIKI」編集長/焼酎プロモーター
1994年生まれ。東京都出身。
好きなものはあん肝と白子。趣味は美味しい飲食店めぐり
味や香りを表現する方法として、音楽や映画を用いることに挑戦中。

学生時代に本格焼酎と出会い、「一人でも多くの人に本格焼酎を飲んでもらいたい」「焼酎=パワフルのイメージを払拭したい」想いが強くなる。
その後独学で焼酎の勉強を始める。現在は焼酎唎酒師を取得しようと奮闘中。