みなさん、こんばんは!一人でも多くの人に焼酎を飲むきっかけを与えたい。焼酎プロモーターの亜樹穂です!
本日は、弥生焼酎醸造所さんの新作黒糖焼酎の飲み比べレポートをお届け!

そもそも黒糖焼酎は、どんな焼酎なの?と気になった方は、こちらの記事をよかったらご覧くださいませ!
今回の記事は、黒糖焼酎に興味がある方、新銘柄の焼酎を探している方に楽しんでいただける内容になっています。

では、早速弥生焼酎醸造所さんの黒糖焼酎を紹介したいと思います!

弥生黒糖焼酎

向かって左:『弥生西表島』(無濾過)
向かって右:『弥生 波照間無濾過』(無濾過)

亜樹穂
亜樹穂

ラベルがオシャレ!青と緑が涼しげな色合いで素敵ですね!
後、シリアルナンバーが入っているお酒を初めて見ました!
貴重な感じが、シリアルナンバーからも伝わってワクワクします!

焼酎ビギナー向けトピック

焼酎における「濾過」「無濾過」の違いとは?

焼酎造りでは、原酒を「濾過」します。その理由は、貯蔵中に油の匂いが発生しないようにするためです。
常温で濾過する時もあれば、焼酎の温度を低くして油の成分を浮かべることも。ろ紙などを使って、「濾過」をします!

その一方で「無濾過」とは、貯蔵している原酒に浮かんでいた油の成分をすくいとる程度。少し油の匂いがしたり、濁りがあることが特長です!

ぜひ、通常の焼酎と「無濾過」の焼酎の味を比べてみてどんな味わいか試してみてください!

参考)「お酒のはなし 焼酎3」P8,2018年2月,独立行政法人酒類総合研究所

波照間黒糖100%の黒糖焼酎

新作黒糖焼酎のこだわりは、特定の島の黒砂糖を利用していること。
こちらは波照間産の黒糖のみ使用。しかも無濾過のため、少し濁りがあるのだとか!

亜樹穂
亜樹穂

黒糖焼酎は色々飲んでいますが、特定の島の黒砂糖を100%使っているものは初めて見ました!どんな味わいなのかとても楽しみ!無濾過の焼酎も美味しいんですよ…!

弥生 波照間無濾過

弥生波照間
  • 商品名 弥生 波照間無濾過
  • アルコール度数 25度
  • ジャンル 黒糖焼酎
  • 原材料 黒糖(波照間産)、米麹
  • 飲み方 ロック

『弥生 波照間無濾過』はガツンとしたコクのある甘みを楽しめるフルーティー×パワフルな味わい

RANBIKIマトリクス フルーティー×パワフル
亜樹穂
亜樹穂

開栓すると、黒糖の甘い香りがどんときます!
一口飲むと黒糖のコクの旨みがどんどん広がっていきます。
余韻は、とってもまろやかで心地良い。
和菓子でいったら、こしあんの黒い皮のおまんじゅうを食べたような安心感だ!笑

オススメの飲み方はロック!

『弥生 波照間無濾過』は、ロックがオススメです。黒糖の深いコクと旨みを堪能できます。
ロックグラスに並々と氷を入れていただき、グラスの3分の1位まで『弥生 波照間無濾過』を注いだら完成!

波照間弥生とロック
『弥生 波照間無濾過』とロック

西表島黒糖100%の黒糖焼酎

こちらは、西表島産の黒糖を100%使った黒糖焼酎!無濾過で仕上げています。

弥生西表島
亜樹穂
亜樹穂

西表島産の黒糖と波照間産の黒糖でどれだけ味わいに違いに出るのか未知数過ぎる。想像ができません!

弥生西表島

弥生西表島
  • 商品名 弥生 西表島
  • アルコール度数 25度
  • ジャンル 黒糖焼酎
  • 原材料 黒糖(西表島産)、米麹
  • 飲み方 ロック、水割り

『弥生西表島』はキリッとした口当たりのサッパリ×シンプルな味わい

亜樹穂
亜樹穂

とにかくキレがいいです!『弥生波照間 無濾過』と比較すると香りも控えめな印象。黒糖の産地が変わることで、味や香りにこんなに違いが出ること自体に驚きました!

オススメの飲み方は水割り!

『弥生西表島』は、水割りで飲むことがオススメ。水割りにすることで、口当たりが優しくなります。
水割りは、グラスに氷を並々と入れてから『弥生西表島』をグラスの5分目位まで注ぎます。その後に水を注いでから、マドラーで一回しすれば完成!

黒糖焼酎は親子飲みでもっと楽しい!

みなさまは、本格焼酎を普段どんな食事と合わせますか?
おつまみ、夕食のお供…本格焼酎は、どんな料理のも合うので万能な子です。
中でも、黒糖焼酎に関しては「黒糖」を食べてから飲むことをオススメします!

黒糖焼酎と黒糖を一緒に楽しむことを「親子飲み」と言います!

親子飲み
亜樹穂
亜樹穂

黒糖食べながら、黒糖焼酎を飲むとびっくりするくらい美味しいんです!黒糖の甘さが黒糖焼酎の甘さをより引き出してくれます!
甘党の人は黒糖を食べる手が止まらなくなるかも!笑

おわりに

新作黒糖焼酎レポートいかがでしたか?
飲んでみたいなと思った方は、ぜひ弥生焼酎醸造所さんのオンラインショップをご覧ください!新作焼酎は数量限定なのでお早めに!

亜樹穂
亜樹穂

黒糖の産地が変わると、焼酎の味わいそのものも大きく変わる。これが一番の学びでした。無濾過と濾過した焼酎でどのくらい味が変わるのかももっと知りたいですね。

投稿者プロフィール

亜樹穂
亜樹穂
焼酎プロモーションメディア「RANBIKI」編集長/焼酎プロモーター
1994年生まれ。東京都出身。
好きなものはあん肝と白子。趣味は美味しい飲食店めぐり
味や香りを表現する方法として、音楽や映画を用いることに挑戦中。

学生時代に本格焼酎と出会い、「一人でも多くの人に本格焼酎を飲んでもらいたい」「焼酎=パワフルのイメージを払拭したい」想いが強くなる。
その後独学で焼酎の勉強を始める。現在は焼酎唎酒師を取得しようと奮闘中。