みなさん、こんばんは!焼酎プロモーターの亜樹穂です!本日は、ゑびす酒造様の「らんびきGOLD」をレポートしていきます。

昨年末にメディア名決める時に、本格焼酎づくりに使われる古式の蒸留機、兜釜式焼酎蒸留器(らんびき)からとることになったのですが、調べるうちに「らんびき」という名前の本格焼酎もお見受けしました。

これも素敵なご縁だと思いましたので、いただいてみます。どんな香りと味わいなのかワクワクします…!

「らんびき」を早速飲んでみた!

まるでウイスキー!?

バニラの香りだ…!」と、思わずオフィスで口に出してしまいました。開栓すると、まず感じるのはウイスキーを彷彿させる香り。香りだけかいだら、焼酎と思わない人もいるのではないでしょうか。

今回は、ストレートとロックで味わいを比べてみました。ストレートで一口含むと、甘い香りが鼻に抜けていきます。アルコールの度数が42度と高いのですが、ツンとする感覚は全く無いです。芳醇な味わいが余韻で残ります。美味しい…

ロックでいただくと、香りは少し薄れますが飲みやすくなります。樫樽でしっかり熟成されているので、ウイスキーのような味わいに近付いていると思われます。

らんびきGOLD ゑびす酒造

オススメの飲み方はストレート

『らんびきGOLD』の本来の味、香りを楽しむならストレートでぜひお試しくださいませ。ストレートの楽しみ方は、ほんの少しお酒を口に含み、舌の上で転がしてから、ゆっくりと飲む。こうすることで、口腔内でアルコール度数が下がるため飲みやすくなります。

食後に、『らんびきGOLD』を傾けながら、ビターチョコレートと合わせてみるといいかもしれません◎

【フルーティー×パワフル】な味わい

RANBIKIマトリクス フルーティー×パワフル

RANBIKIマトリクスに『らんびきGOLD』を当てはめると、【フルーティー×パワフル】な味わいだと思います。フルーティーな香りと、しっかりとした味を楽しめる焼酎です。フルパワ焼酎が好きな方は、他の素材の原酒もお口に合うと思います!

おわりに

ゑびす酒造さんは、長期貯蔵商品が多いです。そのため、樽にはこだわりがあるのだとか。私は原酒を普段あまり飲まないのですが、『らんびきGOLD』は原酒の中でも、10年も貯蔵しているためまろやかな味わいでした。

普段ウイスキーをよく飲む方が本格焼酎を試すには、『らんびきGOLD』のような長期貯蔵タイプがオススメです。

投稿者プロフィール

亜樹穂
亜樹穂
焼酎プロモーションメディア「RANBIKI」編集長/焼酎プロモーター
1994年生まれ。東京都出身。
好きなものはあん肝と白子。趣味は美味しい飲食店めぐり
味や香りを表現する方法として、音楽や映画を用いることに挑戦中。

学生時代に本格焼酎と出会い、「一人でも多くの人に本格焼酎を飲んでもらいたい」「焼酎=パワフルのイメージを払拭したい」想いが強くなる。
その後独学で焼酎の勉強を始める。現在は焼酎唎酒師を取得しようと奮闘中。